ネットワークビジネスは最初から罠シナリオだ!

ネットワークビジネスの罠シナリオとは?

ネットワークビジネスの9つのとかいう本がありますが、
この記事は、それとは無関係です^^
ネットワークビジネスって、一体なんぞや?
ネットワークビジネスに勧誘されたときに、
もしかしたら、既に罠を仕掛けられているかも?
でも、すっごくわかりやすーい罠です。
罠シナリオとは
「あなたも簡単に成功できる」という
勧誘の仕掛けからシナリオが組まれていること。
たったそれだけです^^
あなたが人生最初に勧誘された
ネットワークビジネス企業でしか
さも成功はない!というようなシナリオ。
そんなわけはない。

”いきなり”が罠シナリオを現実化する

”いきなり”本番なんですよね。
ネットワークビジネスは。
右も左もわからない素人が、
いきなり「勧誘」という最もリスクの高い行動を
しなければならない。

これって、結構、ハードル高いです。

「あのーそのー」とか言いながら、
ビジネスや製品の詳細を伝えることになる。

しかし、実際は、さほど知識が入ってないので、
「この製品はスゴイ」とか
「成功しているアップがいる」とか
「数人紹介者を出すだけでOK」とか
大雑把で曖昧なオーバートークをかますことに・・・
これが、罠シナリオを生む要因。

”踏み石シナリオ”がいい結果を生み出す

罠シナリオに対して”踏み石シナリオ”どうでしょう?
踏み石シナリオとは?
ステップ・バイ・ステップってこと。
段階を踏んで、キャリア・スキルアップすることです。

自分に本当にあっている企業なのか?
本当にここでいいのか?

いわゆる、会社でいうところの契約社員的な立ち位置で、
ウォーミングアップしたあとに「本番=正社員」になること。

これは、ヨーロッパで採用されている
新卒の雇用スタイルだそうです。
これぞ理想のスタイル!!

ネットワークビジネスに当てはめると?
セミナーやティーアップがそれに該当するかもしれません。
しかし、それをいつまでも続けるわけにいきません。

”いきなり勧誘”という本番を強いられます。

なぜなら?

収入がいつまでも入ってこないですからね!
そして、早く稼ぎたいあまりに、
”いきなり”知らない人にまで勧誘するようになる。
これぞネットワークビジネスの罠シナリオです。
ネットワークビジネスは、
踏み石シナリオでコツコツがうまくいく?

罠シナリオとは正反対の勧誘しない集客法!

ぽちっと応援が励みになります♪
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です