私はネットワークビジネスよりアフィリエイト向きなのか?

ネットワークビジネスよりアフィリエイトが向いてるかも?

あなたは、ネットワークビジネスアフィリエイトどちらが向いていると思いますか?

簡単に差別化すると。
ネットワークビジネスはチーム戦。
アフィリエイトは個人線。

といった感じでしょうか?

私は、ネットだけでネットワークビジネスを展開していますが、実は、アフィリエイト向きなのではないかという自己分析を、今さらながらしたわけです。

ここでいうところのネットワークビジネスは「ネット集客するタイプ」のことを指しています。
リアルに対面してネットワークビジネスをする場合とは、少々違いますからね。

リアル勧誘、口コミするタイプのネットワークビジネスでは、もろに人との絡みが必須ですから。
ネットワークビジネスはコミュニケーションビジネスなのですから当然かもしれませんね。
決して、コミュニケーションが嫌いなわけではありません。

ですが、

ネットでパソコンに向かってネットワークビジネスをしていると、なんだかアフィリエイトをしているような錯覚に陥ることもあるのです。過去に少々やっていましたから。

アフィリエイトが好きな人は孤独が好きなのかもしれません。
私は、実は、孤独こそ美しいという人生観をもっているのです。

だから、一人でも全然さみしくないし、平気なのです。

そういう私が、ネットワークビジネスのネット集客をチームリーダーとして展開しているのですから「おい、大丈夫か?」と思われそうですが、ご心配なく。

自分一人というのは、気楽です。

そして、責任がないのです。

人と絡みたくない日も正直あります。

そう思うとアフィリエイトで結果を出せなくても、責任を感じることもなく、気楽にやめちゃうでしょう?
でも、ネットワークビジネスをネット集客しているメンバーも同じ気持ちなのでは?と思うわけです。
これは、ダウンメンバーがいようが、いまいが、全くマイペースで・・・

ビジネスやチームを盛り上げようなどどいう気持ちもなく。

結果が出なくても悩まない。
なんだかねー。

結局「ネットで展開するネットワークビジネス人もアフィリエイターも一緒やん?」と感じます。
私から言わせると「そんなわけないやん?」です。
ひとたび、ネットワークビジネスを選んだなら自己を磨きましょうよ。

・思考の転換
・マインドの向上
・個人事業主としての自覚
・数字を意識するPDCA
・製品の勉強
・コミュニケーション力の向上
・自発の行動
・スキルアップ
・タスク管理
・セールスレターのインプット
・他企業の情報から学ぶ

やることたくさんです。

人生の向上、本業にも役立つノウハウやスキル、生き方も手に入るのです。
もはや、ネットワークビジネスのネット展開というものは、アフィリエイター的な要素を大きく超えたライフワークと呼ぶに値する人生哲学ともいえます。

時に「孤独なアフィリエイトが楽だなー」と思った私に言います。

「アフィリエイトはネットワークビジネスのネット展開の何十倍もブログ書いて書いて書いて、疲弊しても励ましてくれるのは自分だけだぞ!」って。
「あの時、1円も稼げなかったやろ?」って。
「いつも仲間がいて、時に知恵を頂き、助けられながら、繋がれる最高のチームメンバーを持ちながら報酬を毎月いただける私は最高に幸せだ!!」って。

なんやかんやいっても、人間は一人では生きてはいけない。

「一人で何でもできる」だなんて、傲慢ですし、勘違いおバカまんですね。
ネットワークビジネスこそ、相互扶助しながらの人間成長ビジネスです。
だって、ネットワークビジネスの報酬は、アフィリエイトの報酬とは違って、メンバーさんが製品を愛用し、人生をより質よく、豊かに生きるために貢献したご褒美なのですから。

1円も稼げないあなたを救うネット集客法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です