ネットワークビジネスのリクルートでやってはいけない3つのNGとは?

ネットワークビジネスのリクルート!

ネットワークビジネスは口コミ勧誘スタイルですからリクルートは必須です!

ネットワークビジネスで成功するために「やってはいけないNGなリクルート」を3つあげてみたいと思います。

①売り込み感を出しすぎる

相手に「製品を売りにきたな」と思われないこと。
相手との温度差をなるべく生まないようにする!

では、どうしたら?

1歩引いた感じにする。

「こんな製品があるんだけど、誰か必要そうな人はいたら紹介して!」という。
そうすると、自分には直接言わないの?ってなる。

それなら、私がまず使ってみるわ!という心理になることがあるようですね!

②勧誘して断られても後日粘り強く連絡する

断っているのに傷口を広げるようなしつこいリクルートはしないことですね。

イヤなことを言われたり、相手が感情的になっているときは「サッと引く」こと!

後日、先日は失礼しましたと連絡すると、意外に相手は冷静さを取り戻し、話を聞いてくれることもある?

③形式的なABC

きっちりしすぎた役割分担をあらかじめ打ち合わせ、
相手に不自然さを与えるABCはやめましょう!

最初にABCはビジネス2割、世間話8割ぐらいの自然体がいいかと?
以上3つのNGリクルートをあげましたが。

ネットワークビジネスは相手の心理作戦という部分があります。

それが、うまくいく場合と余計に嫌がられる場合もあります。

人間千差万別ですからね!

相手を良く知っていないと、できないことかもしれません。
私は、そんな、まどろっこしいリクルートには向いてません。

疲れ果てるからです。

相手にも迷惑だからです^^

だからリクルート方法を変えてしまいました!

友達に内緒でダウンを増やす方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です