シャンデール代理店の仕組みはハードルが高いか低いか

最先端の補正下着で展開するシャンデール
ネットワークビジネスの代理店の仕組みで展開する企業です。

2014年ネットワークビジネス売上高ランキング
20位にランクインしているシャンデール。

シャンデールはネットワークビジネスを基本に
代理店はハードルが高いか低いか?

シャンデールの会社や代理店の仕組みについてご紹介しますね。

★★シャンデール販売活動の仕組み★★

シャンデールで販売活動するには?
・商品をセットで10万以上購入。
・商品を着用し良さを実感したうえで、
商品のよさを伝えていく販売活動をするには、
会員登録の手続きが必要です。

●会員登録の手順

1・ビジネス基礎講習を受講
会社の基本理念や、会員規約、商品の種類や特性、価格、システム、関係法令を講習
2・会員登録申し込み
3・シャンデールが、会員と承認した場合には、事務手数料1000円を支払いする。

●シャンデール製品を着用、良さを伝えお客様を紹介した場合は
コミッションが支払われる仕組み。

★サロン(代理店)の長になると、例えばセット価格30万だとしたら、半分は報酬になるそうです。
サロンを構えるのにもし、店舗を借りれば、
初期投資に100万ぐらいはかかるでしょうか?

サロン長になるまでには、
かなりの資格昇格など、口コミや勧誘で
お誘いをしなければならないでしょうね。

シャンデールの製品や素材は、
昔の補正下着のイメージを払拭した、
最先端でおしゃれなものなので
体型がみるみる変わると評判。

シャンデール製品と仕組みで成功できるか。
ハードルが高いと感じるか、低いと感じるかは
あなたの力次第ということでしょうね。

勧誘するから成功が遠のく理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です