サンクチュアリ評判!若者リーダーが成長の背景とは?

サンクチュアリ評判が若者に波動!

サンクチュアリは今、20代~30代の若者リーダーがたくさん成長していると
評判のネットワークビジネス企業。

サンクチュアリななぜ若者に評判なのでしょうか?

サンクチュアリは、2013年に設立され
評判を呼んでいます。

サンクチュアリ代表取締役の葉室氏は、
私と同じ石川県の出身なんです。

社長もまた30歳と!これまた若者!
社長自ら過去に、5年のネットワークビジネスを経験。
たった1年で最高のタイトルを獲得したというつわものです!

そんな経験を活かして、サンクチュアリを設立!
社長の設立の思いの中には「ネットワークビジネスに参加する若者を増やしたい」
という目的があるそうです。

今の時代は、電話や直接会うことよりも、
メールやSNSなどで連絡や交流をはかる若者が増えていますよね。

私の時代は、20代でも、ネットワークビジネスが一時ブームになりましたし
携帯電話もまだそんなに普及していなくて、ポケベルとか(古っ)でしたか?
人とのコミュニケーションは直接会うことが、さほど抵抗のない年代でしたから。
今の若者のネットワークビジネス参加者が少ないのもうなずけます。

だって、勧誘や口コミという方法で展開していくビジネスですから、
今の若者には少し抵抗があるのかな?と。

そこを逆手にとっての戦略!さすが、ネットワークビジネス1年で
最高タイトルを獲得しただけの方ですよね!
素晴らしい目のつけどころです。

●今の若者の年収は?

2012年に国税庁が公表した給与実態調査では、
20歳から29歳の年収が10年前と比較して15万円も減少しているとか。
これはヒドイ現実ですよね。

また2012年内閣府が発表した全国の15歳から20歳の男女3000人を対象に
仕事間や就労に対する調査をインターネットで実施。

そこには、収入や老後の年金に対する不安が約82%もあったそうです。

「20代の若者が変われば日本が変わる」との、
葉室社長の思いに感銘をうけた若者がゾクゾクと
サンクチュアリのリーダーとして
成長をとげているという評判の頼もしい企業だと感心しましたね★

勧誘できない人はこの方法で成功

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です