ネットワークビジネス向いていない人でもやりたくなる方法!

ネットワークビジネスって、
どんな方が向いていない人ってイメージがありますか?

例えば、

暗い人、

閉鎖的な人、

無口な人、

恥ずかしがり屋

などでしょうか?

なぜなら、ネットワークビジネスは口コミをするビジネスだからですよね。
向いていない人で代表的な口下手の方には

無縁のネットワークビジネスという感じですかね?

向いていない人は、きっとネットワークビジネスはしないでしょう。

製品の素晴らしさやビジネスの魅力を
友人にわかりやすく伝えなければ、相手も納得できません。

たとえ、明るく、社交的で、口が達者であっても、
なかなか勧誘では思うようにうまくいかないのが
ネットワークビジネスの現状だと私は思います。

向いていない人の方は、

人見知りだったり、

口下手だったり、

かなりコンプレックスを抱えていらっしゃると思います。

自分の殻に閉じこもってしまう。
なかなか友達ができない。
そんな自分が好きになれない、とか。

私も、小さい頃は極度の恥ずかしがりやで、
小学校で発表するときは、顔が真っ赤で、

息が出来ないほどの緊張で悩んでいました。

そんな私も現在40代になって、
これまでいろんな経験をさせていただいて、
人前で平気で話が出来るように変わることができました。
相当、色々な訓練の場をいただいてきたので、その積み重ねでしょうか。。。

人一倍大変な思いもしましたが、

ありがたいことです。

なので、
恥ずかしがりやの方の気持ちはよーくわかります。

でも、
無理に自分を変えなくていいと、私は思うんです。

その人、それぞれの個性ですから。。。

こうなりたい、ああなりたいという目標を自分で掲げて挑戦することなら、
どんどんTRYすればいいと思います。

ただ、人から言われてとか、無理やりは、
人の大事な個性をつぶしてしまうと感じるからです。

恥ずかしがりやの方には、
いいところがたーくさんあるんですよ🎵

人の話を聞くのが上手。

寡黙な方から発する一言の言葉の力は凄いんですよ。

口下手な分、人の洞察は上手。

自分のことを客観的に見ることが上手。

無理に振舞わず、
自分らしさを伸ばしていけば、
短所も長所になると思います。

明るくて、おしゃべりで、社交的で、友達がわんさかいて。。。
あーーーーそんな方が絶対いいと
決まっているわけではありません。

まずは、今の自分を受け入れてあげてください。

そして、自分を好きになってあげてくださいね。

いいところがたくさんあるんですから。。。
私もそうやってきました。

人は、自分の仕事を選ぶときに、
向き不向きを感じ取って選びますよね!

例えば、恥ずかしがりやさんは
接客業を選びませんよね。。。

恥ずかしがりやで口下手な方が、
ネットワークビジネスの権利収入にとても魅力を感じて、本当はやりたいんだけど、口コミとか、勧誘とか、とても私には無理・・

明るさもないし、

人見知りだし・・

ネットワークビジネスは年齢、性別、学歴、定年なし、職歴関係なし
少ない資金で自分がオーナーになれる、副業でも始められるという本当に開かれた素晴らしいビジネスだと思います。

その上、

恥ずかしがりやで口下手でもOKなネットワークビジネスの方法があったらどうでしょうか?

したくなりませんか?

友達に内緒でダウンを増やす方法

ぽちっと応援が励みになります♪
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です