バイオクイーン評判の水素水生成ポット誕生で稼ぐ!

バイオクイーンは水素水で美と健康を提供している評判の企業です。

バイオクイーンはこの度評判の、
新製品「ヨサハイベールフィクサイト」を誕生させました!

バイオクイーン評判の新製品は短時間で水素水を生成できるポットだそうですよ!
バイオクイーンの会社の評判についてご紹介したいと思います。

■バイオクイーン会社概要
会社名   バイオクイーン株式会社
本社    大阪市北区天満橋1-8-30OAPタワー31F
設立    1996年7月7日創業
代表取締役 天光 仙江
資本金   3600万円
事業内容  健康器具、化粧品、医療器具、健康食品他
企業展開  ネットワークビジネス(代理店)

バイオクイーンといえばYOSAという、ハーブを使ったリラクゼーションシステムの代理店が評判ですよね。

yosaは、ハーブの浄水器を体中の毛穴や粘膜に取り入れることで、
デトックス効果が期待でき、美と健康の向上を目指しています。

また、新陳代謝の促進やダイエットや冷え性の改善にも効果があるようですね!

地方でもyosaはクチコミで評判になっていますから、各地に代理店がたくさん広がっていますよね。
ネットワークビジネスとして「yosapark」という代理店形式の
自社サロンを運営する方を増やしていく形で展開しています。

また、家庭用水素水生成器「ハイベーレ」は自宅で
水素水を簡単に作れることで評判になりました。
また、新製品の「ヨサハイベーレフィクサイト」も浄水機能のついた短時間で水素水を生成できるポットです。

この製品のメリットは?

水道水をそのままポットに注いで、塩素やトリハロメタンなどの有害物質を除去し、
ろ過水としてポットにためることができること。
また、塩素除去能力は約3000Lと高性能で、
1日8L使用で計算するとカートリッジ交換は約1年が目安。

次に、ろ過したポットのスタートボタンをスイッチONすると水素水生成スタート。
お知らせ音とともにLEDランプが点灯し、
ブルーのライトで照らされる。

溶存水素量は一般モードとハイモードの2種類から選べる。
新素材の「イオンマテリアル」作用で、生成後24時間後でも、
水素溶存率は5割以上キープできるとか。

コンパクト設計でキッチンに置いても場所をとらないそうです。
販売価格は税抜で20万円。

健康によい水素水が自宅で簡単に生成でき、
毎日飲めるなら20万はお安い?かな?
水素水生成ポットを何台おすすめしたら、いくら稼げるか気になりますね!

友達に内緒でダウンを増やす方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です