ネットワークビジネス投資を無駄にしないテク!

あなたは、ネットワークビジネスにどれくらい投資できますか?

ネットワークビジネス企業によって最初に投資する金額はかなり異なりますよね。

投資する金額が大きければネットワークビジネスに成功しやすいとうものでもないので、ネットワークビジネスを始める段階で投資したお金が無駄にならないような企業や報酬プランであるかを十分検討したほうがいいですね。

でも、金銭的、時間的自由を手に入れられるのだから、コレぐらいは投資しなくちゃ!と思いがちです。

確かに、自分がオーナーになって商売するときには、店舗代、管理費、人件費などなどかなり莫大なお金が必要になります。

それに比べて、ネットワークビジネスで起業するのは、投資金額も安いし、自分で全てを準備しなくても、
すべて企業が用意してくれたものに乗っかればいいと思えば、手軽に始められるのがメリットかもしれません。

ネットワークビジネスの初期費用は相場で3000円から5000円

最初に製品をパックで買う必要がある場合は5万から10万といったところでしょうか?

初期費用は1回コッキリの場合が多いので、計画を立てて始めることができます。

気をつけなければならないのは?

毎月かかる費用を把握していないと誤算になります。
セミナー交通費、お茶代、アフター代、製品購入費用、更新費用など。

そうなると毎月生活費から万単位の出費になるわけです。

毎月の投資をどうとらえるか?

例えば、健康食品を毎月購入するのであれば、投資した分は、お金にはかえられない健康という形で
返ってくれば無駄ではないですよね。

化粧品であれば、毎月の投資が綺麗なお肌という形で返ってくることで投資した価値があるというわけです。

ネットワークビジネスでの一番の投資の目的は?

先にも言いましたが金銭的、時間的自由の獲得ですよね!

そして、うまく波にのれば、それ以上のものが手に入るのです。

・仲間
・自己成長
・使命感
・生きがい
・自分の居場所

しかし、必ずしもうまくいくとはいえない。。

ネットワークビジネスに限らずどんな形の投資であっても不確実性リスクが伴うものです。

ネットワークビジネスでいうところの不確実性リスクとは?

一言でいうと・・・

「ダウンラインができない→収入にならないこと」です。

どうしてダウンラインができないか?

→勧誘というやり方は無理があって・限界があるからです。

要するにやり方の問題です!!

まとめ

夢と希望をもってスタートしたはずのネットワークビジネスに初期投資&ランニングコストがかかり、
製品代金のもとを稼ぐことすら出来ないのはダウンラインをつくることが、現実はかなり難しいからです。

勧誘というやり方では、投資した分を無駄にする事が多いのが現状ではないでしょうか?

勧誘するからダウンができないわけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です